by Rainbow School
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 誰かのために? | main | 学習嫌いはモッタイナイ >>
インナーボディーの発見
ヨーガの聖者などが、よく「聖なるヴァイブレーション」などと言ったりしているのを本で読んだことはありませんか? 私も「いったい何のことを言っているのだろう?」とずっと疑問で、眉唾物だと思っていました。

それが瞑想を初めて6ヵ月経ったとき、突然、体が振動し始めたのにはビックリ仰天しました。「あ、これがヴァイブレーションなのか」と、そのとき初めて実感したのです。最初は地震かと思ったのです。しかし暫くすると、そうではなくて自分のインナーボディが振動しているのだと解りました。

正確に言えば、インナーボディが振動していることを「知覚できるようになった」と言うべきでしょうか。ともかくその身体的変化によって、フィジカルなボディとは別に、もう一つのボディ(つまり霊魂であるところのインナーボディ)が確かにあることを実感したわけです。

この体の振動は、瞑想を日常的に行っている方ならば、ほぼ共通して知覚する身体的な変化です。それが別に珍しいものではないと知ったのは、だいぶ後になってからです。瞑想を行っていない方でも、朝方起きがけのときに眼を閉じて、そのまま布団の中で静かにしていれば、もしかしたら振動を感じ取れるかも知れません。

こうして、自分のヴァイブレーションが感じ取れるようになってくると、しだいに気のエネルギーも知覚できるようになっていきます。私ていどの者でも、それくらいの変化は実感出来るようになりましたので、ちゃんと取り組めば、多くの人が同様の実感が得られるようになるものと確信しています。